NewConcept.CO.,LTD.
  サイトマップ  

ISO/IEC27001:2013
本社
ISO9001:2008

トップ企業情報|行動基準/社会貢献

 
   
  ニューコン株式会社は、以下のとおり「ニューコン株式会社行動基準」
  を定めます。
 
 
(1)法令等の遵守
ニューコン株式会社は、法令の遵守はもとより、国際ルールおよびそれらの精神を遵守し、社会的良識をもって行動します。

(2)社会的に有用な商品、サービスの提供
ニューコン株式会社は、お客様の多様化するニーズにお応えすると共に、環境保全等にも充分配慮を払い、安全かつ有用な商品・サービスの提供に努めます。また、商品・サービスの取扱いは、社会性についても充分配慮したうえ行います。

(3)長期的な視野に立った経営
ニューコン株式会社は、短期的な収益のみにとらわれず、常に長期的な視野に立った経営を行います。

(4)企業情報の開示
ニューコン株式会社は、株主はもとより、社員の皆様や社会とのコミュニケーションをはかり、積極的に企業情報を正確かつ公正に、適時開示します。

(5)社会貢献
ニューコン株式会社は、企業の利益と社会の利益を調和させ、「良き企業市民」としての役割を積極的に果たします。

(6)環境問題への積極的取組
ニューコン株式会社は、環境問題への配慮を常に忘れず、自主的、積極的に取り組みます。

(7)働きやすい職場環境の実現
ニューコン株式会社は、異なる文化でありながらも従業員のゆとりと豊かさを実現し、働きやすい環境を確保すると共に、従業員の人格・個性を最大限に尊重し、自由闊達で創造性の発揮できる企業風土を実現します。

(8)国際協調
ニューコン株式会社は、グローバル企業として、諸外国の習慣および文化を尊重し、平和を守り、現地の発展に貢献する経営を行います。

(9)率先垂範
ニューコン株式会社の経営者は、自ら率先して垂範し、「ニューコン株式会社行動基準」の精神の実現に努め、万一「ニューコン株式会社行動基準」の内容に反するような事態が発生した場合には、経営者自ら問題解決にあたり、原因究明・再発防止に努めます。
   
  http://www.newcon.co.jp/image/bd.gifニューコン株式会社の次世代育成支援対策 
 
1.活動期間
  2014年4月1日〜2017年3月31日
 
2.計画内容
  (1)子育てを行う労働者などの職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備
  @労働者の育児休業中における待遇および育児休業後の労働条件に関する事項についての周知
  ・次世代法、育児休業法など国の定める法体系、およびそれに対応した会社の制度、規程を社員に周知し、女性社員のみならず、男性社員(上司、同僚)にも理解を広めます
  ・社員向けガイドブックを作成します。また全社会議の席上を利用して説明会を開催します。
  (2)働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
  A所定外労働の削減のための措置の実施
  ・弊社は今までも時間外労働削減に取り組み、状況に応じて必要な措置を講じてきましたが、これらについては今後も継続します。
  ・全労働者の時間外労働状況の月別/個人別チェックを継続します。また電子承認システム導入により、時間外労働を事前承認制に切り替え、不要な時間外労働をなくしてゆきます。
  B在宅勤務などの場所・時間にとらわれない働き方の導入
  ・主として育児休業中の社員を対象に、在宅勤務制度を試験導入します。
  ・育児休業中のSEやプログラマの在宅作業を実現させるべく、専用のハード/ソフトの導入や開発、および制度面の整備を進めてまいります。
   
 
ニューコン株式会社の社会貢献活動 

基本理念
ニューコン株式会社は国際的視野に立ち、「よき企業市民」として果たすべき役割を自覚し、社会貢献活動を実施して、豊かで実りある社会の実現を目指します。
   
 
活動履歴
環境経営評価・支援システム「エコステージ」ファーストステップ実施中
インターンシップ事業の実習生の受け入れを平成14年より毎年実施
職業能力開発総合大学校より工場実習生の受け入れを平成15年より毎年実施
有志社員が「ニイハオの会」に参加。日中間の国際交流をはかる
淑徳日本語学校との国際交流活動に参加
荒川エコノミックリサイクル実施
   
 
環境方針
(1)基本理念
ニューコン株式会社は環境問題への取り組み(省資源、省エネルギー、汚染防止)を社会的責務と認識し、豊かで持続可能な社会と地球環境の実現に貢献します。

(2)基本方針
@ 事業活動の全域で省資源、省エネルギー、汚染防止の推進に努めます。
 〔例〕
   - 紙のリサイクル、再生紙の導入、ゴミの分別化などを徹底して省資源に
    貢献する
    - 空調、照明やエレベータ使用の制限、在庫の削減を通じて省エネルギーに
    貢献する
    - 生産性向上と品質向上を通じて省エネルギーに貢献する
A 環境に関する法令、協定その他の要求事項を遵守します。
B 環境方針を全従業員へ周知するとともに、環境管理教育及び啓発に努めます。
 〔例〕
   - 社内報および全社会議における定期的教育
    - 社内規定の作成と徹底
C 環境目的および目標を設定し、妥当性の見直しと環境マネジメントシステムの
  継続的改善に努めます。
D この環境方針は、ホームページなどを通じて広く一般に公開します。
   
 
 
2014年6月25日
ニューコン株式会社
代表取締役 朱 映山